アマチュアTAKUYAの風景写真挑戦記

    challenge to nature & landscape photographic

    スポンサーサイト  

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    tb: --   cm: --

    お知らせ  

    2年と3ヶ月続けてきました、このブログですが、今年中に終了させて頂く事にしました。

    訪問してくださった皆様、ありがとうございました。

    。。。と、言いつつも、新しいブログの開設準備中です!

    まだまだ、ブログの体裁を構築中ですが、試運転してますので、今後は下記の新しいブログページを
    よろしくお願いします!

    【Off Style】">Off Style
    スポンサーサイト
    tb: 0   cm: 0

    動画編集に没頭。  

    IMG_0044.jpg


    1週間ブログを放置~
    理由は、動画編集でございまーす。

    同僚の結婚披露宴で流す動画を、Final Cut Pro Xで夜な夜なコツコツと。

    Final Cut Pro Xはイマイチってな評判があるけれど、
    使い慣れれば簡単な編集ならササッとこなせるね。
    でも簡単な編集ならiMovieでいいけど。
    Final Cut Pro Xでこだわりました。
    おかげで酒飲み過ぎましたけど^^;
    新郎新婦泣いたので大成功!!

    このあとまた1組の編集が。。。
    大好きな写真撮りよりも、動画撮りの毎日でございます。
    でも、「喜ばせます、盛り上げます、泣かせます」
    をモットーに頑張りまーす!

    自分が写ってる写真をブログに出すのは恥ずかしいので、この記事はたぶん期間限定になります^^



    tb: 0   cm: 4

    部屋の写真 3月編  


      PowerShot S100

    撮った写真をHDDに寝かせておくのはもったいない。
    そこで私なんぞは、こうしてブログやってみたり、iPadをフォトフレーム代わりにしてみたり、
    写真集を作ってみたり、コンテストに出してみたり、そしてプリントして部屋に飾ってみたりしてます。
    部屋に飾る写真はA3ノビにプリントして、月1のペースで更新してます。

    とうとう今年も、頭で描いていた写真は撮ることが出来ず、ちょっと不満ですが、今月の写真は白鳥をテーマに。

    tb: 0   cm: 0

    F2.8?F4?  

    00092.jpg
    EOS 5D MarkII ・ EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM ・ f5 1/200sec. ISO100

    先日、特に用は無いものの、暇つぶしがてらヨドバシカメラに行った。
    今はキヤノンを使ってはいるけれど、キヤノン信者というわけでもなく、いろいろなメーカーのカメラやレンズに興味がある。できれば手に入れて楽しんでみたい。だけどそんな金があるわけでもないので、ここぞとばかりにヨドバシさんで買うわけでもないのに触らせてもらう^^

    ニコン、オリンパス、ソニー、パナソニック、ペンタ、シグマ、リコー・・とカメラ・レンズを一通り触りまくって、さてさてキヤノンへ。
    以前から興味があってほしいと思っている、EF70-200mm F2.8L IS II USMとEF70-200mm F4L IS USMを触らせてもらった。

    F2.8かそれともF4か・・非常に悩ましい・・

    キヤノン持ち(本当か?商売戦略か?怪しかったが)のヨドバシ店員曰く

    同じ絞り値で撮った描写は両者互角らしい
    F2.8は重量級で携行性が低い(個人的には持った感じではそれほど重くはなくバランスはいいと思ったけどなぁ)
    F2.8はフレアが出やすいらしい。
    ・・よくネット上で見かける情報だね。もっとほかにないのかね?!

    スペックマニアでもないので、それじゃあF4でいいじゃんと思ったのだけれど、
    早朝か夕方に写真を撮りに行くことが多いので、F2.8のほうが有利か?
    でも三脚使うし、どうせ絞り込むし、5D2では低感度に拘らないし
    だけど、なんだかんだでF2.8のほうが結局はいいのかな?
    でも高い。F4なら2本買えるな。

    F2.8かそれともF4か・・本当に悩ましい・・

    購入しそうな勢いまでいったが、結局のところ結論付かず
    当分の間は100-400mmで楽しみます^^
    tb: 0   cm: 2

    やっと  

    EOS 5D MarkII ・ EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM ・ f6.3 1/320sec. ISO500



    やっとネット回線が復旧しました。

    震災後、私どもを気に掛けてくださった皆様、ありがとうございました。

    一時はどうなることやらと思ったが、こうしてブログも再開できてよかった。

    で、このつまらん何ともない写真は、、

    今朝、その辺で撮った写真^^

    これからもこんな調子でやっていこうと思います!

    tb: 0   cm: 2

      

    この度の震災で被災された方々、一日も早い復興を願っています。
    北海道や西日本の方々、多くの支援ありがとうございます。

    私は救助隊、救急隊の仕事をしていますが、仕事的には少しづつ落ち着いてきてはいますが、
    いまだ行方不明の方々の捜索をしながら、原発内の作業員が負傷した場合に救助に向う体制をとっています。

    写真のほうもたまに庭先でですが、数枚程度撮り始めたりしています。
    ただまだネット回線が回復していないので、画像を上げられないのが残念です。

    コメント頂きました皆さん、どうもありがとうございます!

    WPW. iPhone

    tb: 0   cm: 1

    しばらくの間、更新を中断します。  

    現在、今回の地震津波による行方不明者の救出救助活動と、同時に原発事故対応も全力で実施しています。

    しばらくの間はブログをお休みさせて頂きます。

    がんばれ、東北。

    WPW i Phone
    tb: 0   cm: 4

    写真上達法  


    EOS 5D MarkII ・ EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM ・ f8 1/250秒 ISO640

    私の信じる写真上達法は、実際に多くの被写体を撮ってみること。。。は当たり前^^;
    それ以外では、写真家さん達の写真を見ること。
    本屋さんに行くと、いろいろなノウハウ本が売っていますが、ノウハウ本を見ても結局は、これが正しい撮影方法というのは
    なくて、逆に戸惑うだけ。なので、ノウハウ本はまったく読んでません。さすがに、カメラやレンズのことを知らなければ、
    設定やら撮り方やらチンプンカンプンなので、写真を始めたころは読み漁りましたが。

    話は戻って、実際にプロの写真を見るということに関して。
    一枚の写真からいろいろなことを学べますよね。
    撮影データが掲載されていなくても、
    設定面では、どんな画角のレンズで、絞り、シャッタースピード、測光、WB、フラッシュ
    撮影面では、時間帯、天候、構図、光源の方向
    等々、どうしたらこういう写真が撮れるのかなと考える事が、とても勉強になると思います。

    とか言っておきながら、ぜんぜん上達してませんが(汗)これが私の信じる上達法でした。

    そうそう、ちなみに私が強く影響を受けている写真家さんは、
    世界の紛争地域を取材され独自の文明論をお持ちで、最近は自然環境をテーマにされている「桃井和馬」さん。
    見ていると、リラクゼーションがありそうなどこかゆったりとした写真を撮られる、水中写真家の「高砂淳二」さん。
    ちなみにちなみに、桃井さんはCANON、高砂さんはOLYMPUSを使ってます。少なからず機材も影響を受けてますね^^

    tb: 0   cm: 2

    ハイエンドコンパクト  



    オリンパスから、ハイエンドコンデジのXZ-1が日本でも発表になりましたね。
    HPで見る限りすごく良さそうな感じですね。
    コンデジを1台ほしいところなので、この際、逝ってしまいたい!
    私の中でコンデジの位置づけは記録係なので、どんなモノでもいいのですが、
    そんな中でもやっぱり拘りの機種、遊べる機種、持っていて嬉しくなる機種にしたいんですよね。
    そうなるとやっぱりハイエンドのコンデジがほしくなる。。。
    だけど記録係として気軽に持ち歩くと思うので、ここは我慢してハイエンドでもなくてもいいな。。と自分に言い聞かせていますが、それでも物欲が^^;
    でも、ひとつ気になる点を発見して、なんとか踏みとどまっています。
    ポケットにサッと入れて、ポケットからサッと出してパシャ!感覚のお気軽カメラの位置づけでコンデジがほしいので、コンデジのレンズ面は、キャップじゃなくて、あの勝手に開いて勝手に閉まってくれるヤツがいいんです。
    XZ-1はキャップみたいですよね。差ほど、どうでもいい事なんですが、大げさに「それではイカン」とこれまた言い聞かせてほしい心を抑え込んでいるわけでした。

    上の写真は、今回の話とは全く関係ありませんが、昨年末に朝、港で撮った写真です。

    追記
    ハイエンドコンパクトに「レンズバリア内臓」は望まないほうがいいんですね(涙)
    あまり調べてないのですが、キヤノンのS95なんかは、閉まりそうな形してるんですけどね、、、
    となると、その件は諦めるとして、ますますXZ-1がほしくなってきてしまいました!
    いつか購入してしまいそうです。。
    (ぴょこさん、コメントありがとうございます)
    tb: 0   cm: 2

    水中マクロ  



    資金めぐりの犠牲にオリンパス機材になってもらい、今回新たに水中撮影用の機材を揃えました。
    5D2用の防水ハウジングは、SEA&SEA MDX-PRO 5D MarkII を導入。
    ポート(レンズの部分)は、とりあえず100mmマクロ用だけ。
    ストロボとアームはE-3の時に使っていたものを流用です。
    フィッシュアイレンズとワイドポートも揃えたかったのですが、ボーナスは貯金や別の用途のためにとっておきたいので手はつけず、売った買った+-ゼロを目標にしていたので、これが限界でした^^;ワイド系はまたコツコツと金を貯めて購入することにします。
    右上についている四角い箱型機材は、TTL用のものです。ストロボはマニュアル発光でなんとか出来るようになってきて
    いましたが、やはりまだまだ自分の技量ではキツイ(汗)ので、かさ張りますがTTLコンバータも購入しました。

    こうなってくると、今すぐにでも伊豆に行きたい!けどまだまだ水温が・・・
    ウェットスーツは、5mmと6.5mmを持っていますが、6.5mmでも私は15℃あたりが限界です。
    6.5㎜で冬の期間潜っている方もいるので、挑戦しましたが無理!
    ドライスーツを着れば楽勝ですが、どうも苦手意識があって着てません・・・
    冬の伊豆もおもしろいらしいのですが、そんな訳でこの時期には暖かい海外に出かけてます。
    が!今回はいつもいっしょに潜るバディの仕事が忙しくて行けません。。
    せっかく揃えたのに、しばらくはお飾りです。
    tb: 0   cm: 0

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。