アマチュアTAKUYAの風景写真挑戦記

    challenge to nature & landscape photographic

    スポンサーサイト  

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    tb: --   cm: --

    手つかずの海岸。  

    pówer stàtion by Takuya _S.jp (Takuya_S) on 500px.com
    【火力発電所】
    EOS 5D MarkIII EF70-200mm F4L IS USM f11 1/30sec. ISO200 Aperture3


    崖から崩れ落ちた大きな岩、バラバラになったテトラポット、崩れ傾いた防波堤。
    未だに手つかずのこの海岸から、遠くに火力発電所を望む。
    この海岸線を北上すると第2原発、そしてそこからもっと北上すると福島第1がある。
    スポンサーサイト
    tb: 0   cm: 0

    雷様  

    BQ1C7499 (2)
    【雨上がり】
    EOS 5D MarkIII EF17-40mm F4L USM f8.0 1/30sec. ISO1250 Aperture3



    あたり一帯が真っ暗闇になるくらいの雲に覆われたと思ったら、たちまちものすごい雷雨に見舞われる。

    雷が起こるとよく思い出す。ヘタレ子供時代。
    落雷の危険性を教えるためだろう、「雷様がヘソを取りにくるぞ!隠れろ」と教育されていたものだから、雷が起こると怖くて怖くて、決まってじいちゃんの背中に隠れたものだわ。
    おかげで「8時だよ!全員集合!」の雷様も嫌いになってしまった^^

    しばらくじいちゃんとの思い出にふけっていたら、いつの間にか雷も雨も止み、空が明るくなってきた。
    空の色もいい感じ。過ぎ去る雲と水たまりに映り込む空を。


    tb: 0   cm: 2

    3月11日  

    _MG_6801.jpg
      EF24-105mm F4L IS USM EOS 5D MarkII

    あれから1年が過ぎました。

    職業柄、津波襲来直後からこの場所へ活動に入りました。
    逃遅れて、倒壊建物の中に閉じ込められた方々の中に息のある方はほとんどいません。
    心が折れそうになりました。
    しかし、私なんかよりも直接被害に遭われた方々は、もっと想像もし難いほど苦しみ、今もそれを抱えていることだろうと思います。

    この場所もようやく瓦礫が片付き建物の基礎が残るのみ。
    今後は緑地帯の公園になるそうです。
    これからも一歩一歩着実に、ふるさとが元通りになることを願います。


    ※追加 3月11日19時頃撮影
    _MG_6809.jpg
      EF24-105mm F4L IS USM EOS 5D MarkII

    tb: 0   cm: 2

    小さな雪だるま  


      PowerShot S100

    東北地方でも温暖でなかなか雪の降らない私の地域でも、昨日は積もるほどに雪が降りました。
    勤務を終えて今朝自宅へ帰ってくると、近所の駐車場に雪だるまが。
    雪も年に数回しか降らないから、こういう風景は新鮮です。癒されました~。
    tb: 0   cm: 4

    おゆうぎ会  

    Canon PowerShot S100


    今日は、妹の2人の子が通う保育園でお遊戯会がありました。
    大きいサイズの写真がほしいと頼まれ、張り切って出撃です。
    会場で職場の同僚にもばったり会い、「俺の子も頼むよ」と。
    いいよぉ~、と返事はしたものの、室内撮りってまともにしたことがなかったので不安だらけ。
    はたして上手く撮れるのか?
    SSが稼げずISO感度を3200まで上げての撮影で、ちと仕上がりが気になりましたが、A3プリント結果はまぁまぁでホッとしました。
    なんか疲れた1日でしたが、これで一安心。これから晩酌でもします^^
    tb: 0   cm: 0

    三重之塔  


    キヤノンEOS 5D MarkII/EF24-105mm F4L IS USM(24mm域)/f11 30秒/ISO400
    WB蛍光灯/ピクチャースタイル:風景/三脚/sRAW1/DPP現像
    福島県いわき市高倉町・高蔵寺三重之塔/'11年8月22日5時頃/雨




    安永3年(1774年)建てられたという三重塔がある場所へ行ってみた。

    杉林に囲まれた中に建てられたこの塔。すごい存在感だ。

    生憎の雨模様だけど、しっとり感があっていい。

    レンズは17-40mmも考えましたが、いつも気にしない歪曲も建物だけはみぐさい。

    24-105mmのワイド端で歪曲補正しても曲がってるけど、まぁまぁ許容範囲かな。

    ファインダーを覗いてもまだ暗くてピントを掴むことができず、勘合わせでピンは甘い。

    もう少し明るくなってから撮ってみたかったけれど、雨脚が強まり断念^^;

    ここで、朝霧が立ち込めて、光った屋根がもっと浮かびあがった写真を撮ってみたい!

    その時に出会うことができるまで、何度か通ってみようと思います^^

    tb: 0   cm: 0

      


    キヤノンEOS 5D MarkII/EF24-105mm F4L IS USM(105mm域)/f4.0AE(1/40秒) 0.0EV/ISO1600/スポット測光
    WB太陽光/ピクチャースタイル:風景/手持ち/sRAW1/DPP現像
    福島県いわき市小名浜・アクアマリンふくしま/'11年8月21日20時頃/曇り



    24時間テレビの県内イベントにいわき会場もあったので、ちょっと夜に行ってみた。

    会場ではキャンドルイベントも行われていて、復興を願うメッセージが入ったカップがたくさん置かれていた。



    tb: 0   cm: 0

    今年も  


    キヤノンEOS 5D MarkII/EF100mm F2.8Lマクロ IS USM/f2.8AE -0.3EV (1/250秒)/ISO6400/評価測光
    WB太陽光/ピクチャースタイル:風景/手持ち/sRAW1/DPP現像
    福島県いわき市/'11年7月29日20時頃/晴れ




    子供達にとって夏の思い出はかけがえのないもの。
    今年も花火ができてよかった。



    ちょっと気分転換に、ちょっとブログスタイルを変更してみました。
    いつもちょっと変えてますが^^;
    tb: 0   cm: 2

    復興  


    EOS 5D MarkII ・ EF17-40mm F4L USM ・ f16 30sec. ISO800



    110715.jpg
    EOS 5D MarkII ・ EF17-40mm F4L USM ・ f16 30sec. ISO800

    震災でダメージを受けた水族館のアクアマリンふくしまが7月15日に再オープンした。
    マニアックな内容の水族館で、他の水族館のような華やかさはない。一見地味な感じで地元ではあまり人気がないのが残念。海の生き物が好きな私にとっては最高の研究施設^^で、年間パスポートを購入して通うほどです。

    一番光り輝いているのが、そのアクアマリンふくしまです。
    以前はその周辺、辺り一面輝いていました。
    周辺は、漁港や工業地帯で国際貿易港として賑わってきましたが、未だ再開できない企業、施設が多く、
    再稼動した企業も節電をしているのでしょう、以前の賑やかで光り輝く風景に戻るにはまだまだ時間が掛かりそうです。まぁ、人間が作り出したモノが動かなければ地球環境にはいいので喜ばしい部分もあるのでしょうが、複雑な気持ちです。。。
    tb: 0   cm: 0

    手水  


    EOS 5D MarkII ・ EF100mm F2.8L マクロ IS USM ・ f8 1/8000sec. ISO6400



    ここは「専称寺」というお寺さん
    境内には梅の木が500本近くあるそうで、梅の名所にもなっています。
    その梅の下見にちょっと寄ってみたけど、まだまだでした。満開は3月中旬頃らしい。

    梅はまた今度撮りに来るとして、入口付近にあるお清め水をクローズアップで。



    00079.jpg
    EOS 5D MarkII ・ EF100mm F2.8L マクロ IS USM ・ f8 1/250sec. ISO100
    tb: 0   cm: 2

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。