アマチュアTAKUYAの風景写真挑戦記

    challenge to nature & landscape photographic

    スポンサーサイト  

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    tb: --   cm: --

    石垣島  

    Canon EOS 5D MarkII EF15mm F2.8フィッシュアイ



    先日、今年2回目となる石垣島へ行ってきました。
    3泊4日のダイビング三昧旅行です。
    天気はあまり良くなく、曇っていたり海はシケていたりでしたが、海の中に入ってしまえば別世界。綺麗な景観が広がっていました。
    今、サンゴ礁の海ではサンゴを餌とするオニヒトデの大量発生が問題になっています。石垣島の海も例外ではありません。至る所でオニヒトデを見かけます。
    この写真を撮った場所の美しいサンゴや魚たちもいつまで見られるかもわかりません。
    オニヒトデの大量発生は人間の環境を無視した生活によるものとの見解もあります。
    いつまでも綺麗な海が残っていてほしいものです。
    日中はダイビングで遊びまくり、夜は酒を飲みまくりの4日間でしたが、少しだけ環境問題も考えさせられた旅でした。

    スポンサーサイト
    tb: 0   cm: 2

    イソギンチャク畑  


    OLYMPUS E-410 ・ ZUIKO DIGITAL ED 8mm F3.5 Fisheye


    イソギンチャクは、小さい魚たちの隠れ家。
    イソギンチャクが群生するこの場所には、たくさんの魚たちが共生していました。
    tb: 0   cm: 0

      

    OLYMPUS E-410 ・ ZUIKO DIGITAL ED 8mm F3.5 Fisheye
    tb: 0   cm: 0

    サンゴ  

    E-410_00002.jpg
    OLYMPUS E-410 ・ ZUIKO DIGITAL ED 8mm F3.5 Fisheye

    サンゴは今、急速に減っているそうです。
    原因は、温暖化らしい。

    海の中で生きるサンゴの減少・・ 地上で生活する我々にとっては、特に関心の無い
    ことですが、サンゴは意外と私たちと関わりがあったりします。
    そのひとつに、実は、二酸化炭素を減らしてくれているそうですよ^^
    これも過去の写真ですが、今ほとんど水中写真担当はE-3になってます。

    せっかくの機会ですので、撮りためたE-410写真をUPしてます^^
    tb: 0   cm: 0

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。