アマチュアTAKUYAの風景写真挑戦記

    challenge to nature & landscape photographic

    スポンサーサイト  

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    tb: --   cm: --

    浜辺の白鷺  

    OLYMPUS E-3 ・ ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD



    これは前にUPした写真の数分前の日の出前に撮ったもの。

    サギは、浅川や田んぼで良く見かけますが、このサギは海岸の波打ち際にいた。
    よく生態は知らないけど、海にも餌があるの?
    そんなことより、意外とカッコイイ佇まいに惹かれて写真を1枚。

    日の出前の薄っすらと明るくなってきた頃。まだまだ肉眼では暗かったので、SSを稼ぐためにISO感度を
    上げて撮りましたが、1/2000sで切れた。。。そういえばシルエット撮りで光量は幾分かはあるし、
    もう少し感度下げても良かったな^^;
    私は、夜明け前から日の出あたりの時間帯に撮る写真が好きで、高感度に弱いフォーサーズではダメ
    かと思っていましたが、
    レンズは絞り開放から使える(らしい。。他社レンズを知らないのでよくわからない。。)し、
    「フォーサーズはボケない」と酷評されてしまうこともありますが、
    こんな時は絞り開放で撮っても、被写界深度が稼げる分ボケ過ぎず、個人的には事足ります。
    感度はISO400まで・・・やっぱり欲張ってISO800まで使えれば充分です^^

    と言いつつ、あまりカメラのことを深く知らないので、撮り方、考え方に間違いがあったら、
    教えてください!
    スポンサーサイト
    tb: 0   cm: 0

    チゴベニハゼ  

    OLYMPUS E-3 ・ ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro



    体長2、3�ぐらいのチゴベニハゼ
    ・・・だと思う^^; 間違っていたら教えてください!

    沖縄では、とくに珍しいハゼではないそうですが、体色が綺麗なので夢中になって撮ってしまいました。
    この個体は、人一人が入れるぐらいの岩の亀裂内にいたのですが、寄っても動じない子でした。
    「なんでそんな亀裂に入ってまでベニハゼ撮ったの?」
    「なにか居そうだったから入ってみたら、こっちをジーっと見ているこの子が目の前にいて、つい。。。」
    それにしても粘りすぎた(汗
    tb: 0   cm: 0

    イソギンチャクモエビ  

    OLYMPUS E-3 ・ ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro



    ミズタマサンゴに居たイソギンチャクモエビ。。
    名前のわりに、そんなにイソギンチャクには依存していないらしいですね。
    確かにイソギンチャクにいるところは、あまり見かけないかな。

    この写真、実はペアで居たのですが、少し離れていてペア写真はうまく撮れませんでした。悔しい!

    それにしても、おしりフリフリする姿がかわいい。動画で撮ってみたいですね。
    ところで、なんでそんなにフリフリしてるの?
    tb: 0   cm: 0

    国宝  


    OLYMPUS E-1 ・ ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD

    ここは、国宝に指定されている阿弥陀堂です。
    場所は自宅から車で30分程の場所にもかかわらず、実は1度も行ったことがなかった。

    今日は雨降りで、靄がかかっていたら良い感じかも、と思い夜明け前から行って待ち伏せしてみたのですが、、、

    周囲は池に囲まれていて、その周りをぐるりと1周でき、いろいろな被写体にあふれていました。
    草木、花、蓮、カモ、カワセミ、、
    そうそう、カワセミを撮りたい衝動にかられ、300㎜レンズの物欲が^^;
    50-200㎜も持って行ったので、なんとか寄れないものかと、カワセミを観察しながら、
    いろいろと考え事。
    ZD300㎜F2.8は金額的に無理で夢の世界。では、ZD70-300㎜か?中古だったら安く出てそう。
    でもなぁ、レンズに頼らなければいい写真が撮れない自分の腕では役不足かな。
    あれ?ZD150㎜F2.0に×2テレコンでどうだろう?ん?開放Fってなんぼに落ちるんだっけ?
    あっSHGレンズか、、中古でも高いだろうな。SIGMAにいいのなかったっけ?

    なんて考えているうちに、カワセミは居なくなるし、靄もかかりそうにないし、無い頭使ったら腹減ったし、
    納得いく写真が撮れる前に退散しました^^;
    tb: 0   cm: 0

    アンナウミウシ  


    OLYMPUS E-3 ・ ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro

    ウミウシは綺麗ですね。なんであんな芸術的な色彩をしているのだろう。
    毒を持っているように見せているとか、まずそうに見せているとか、、
    それにしても、そこまで綺麗な色をしてなくてもいいんじゃない?^^

    めずらしくはないアンナウミウシですが、やっぱり撮ってしまいます^^
    この子は、2㎝ぐらいだったかな。ドアップで撮りたかったのですが、無理でしたので
    この構図で。。
    tb: 0   cm: 0

    カモメ  


    OLYMPUS E-3 ・ ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD
    カモメを撮りたいがために
    最近、頻繁に海岸に足を運んでいる。

    カモメが好きだからではなく、カモメが飛ぶ瞬間を撮りたくて^^
    で、何度も挑戦している訳ですが、カモメはなかなか飛ばないし、じっーとカメラを構えていても
    集中力が途切れて、気を抜いた時に飛んじゃうし。。。
    やっと捉えた!と思っても、ピンボケだし。。
    ん~~・・・

    私の腕でも、MFのほうが精度がいいかと思っていたけど、やっぱりC-AFのほうが断然上ですね^^;
    次はC-AFで挑戦してみます。
    tb: 0   cm: 4

    イエロージョーフィッシュ  


    OLYMPUS E-3 ・ ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro

    このジョーフィッシュ君は、警戒心が強くて、なかなか寄らせてもらえなかった。
    ライト、フラッシュ光にも反応して、巣穴に引っ込んでしまうぐらい。
    一度隠れてしまうと、しばらくは出てきてくれないので、脅かさないようにフラッシュを使わず、
    自然光で撮りまくりました。

    MFの調子が悪くてS-AFでピントを合わせましたが、背景が水でなければ、AFで充分かも。
    E3_00007.jpg
    OLYMPUS E-3 ・ ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro
    tb: 0   cm: 0

    OLYMPUS  




    仕事を終え家に帰るも、今日は台風で外に出ることも出来ず。
    ゆっくりと体休めの日にしよう。と言ってもまだ寝る気にもなれず、カメラの話でも。

    今は各社の新製品の話題で盛り上がっているのですが、歴史は浅いものの、今回は私のカメラ人生でも。。

    仕事、仕事で過ごしてきた私は、ある日「人生こんなんでいいのか?」と自問自答。
    趣味と言ったら仕事。。何か仕事以外で本格的に打ち込める趣味がほしいと思っていたところ、偶然にもダイビングと出会った。
    ダイビングでは、はじめコンデジで水中写真を撮っていたが、そのうちに綺麗な写真を撮りたくなった。
    写真が趣味の同僚に、いろいろと教えてもらっていたところ、NikonD200とCanon40D、それとズームレンズを譲ってもらえることが出来た。
    水中写真を撮るには、あとは防水プロテクタと外部フラッシュが必要。それに、水中の特性から被写体に寄って撮らなければならないということから、単焦点のワイド、マクロレンズもほしくなった。
    それ以前に、自分の意図通りに水中写真を撮るには、まずはある程度、陸上の写真が撮れなければならないと聞いていたので、この2台のカメラで陸上で写真を撮り始めた。
    まだカメラの知識が浅いものの、水中に持ち込むための機材をいろいろ調べていて、防水プロテクタも比較的、安くて、軽い0LYMPUS E-410が気になり始めた。
    しかし、どうも他のカメラと違うらしい、フォーサーズ?なにそれ?
    調べてみても、評価は様々。
    「デジタル専用設計だから良いのだ!」
    「いやいや、撮像素子が小さいからコンデジとあまり変わらん」
    「ボケない」
    「フォーサーズはズイコー(デジタル)レンズとの組み合わせで初めてパフォーマンスを発揮する」
    などなどで、結局良いのか良くないのか分からない。
    とりあえず使ってみようかという結論に達して、私のOLYMPUS初号機となるE-410と14-42mmのセットを購入したわけです。
    同じ条件で撮ることはなかったのですが、しばらく3台を持ち歩いて撮影を続け、それぞれの写真をA4にプリントして眺めてみても、自分の腕で撮った写真は、これと言ってフォーサーズでも問題なし。今ではA3、全紙プリントもしますが、結果は同じ(あくまでも自分で観た感じでは。ノイズっぽいのはありますが、気にならないし逆に味があっていい)

    眠くなってきたし、ちょっと長くなってしまったので、続きはそのうち^^


    tb: 0   cm: 0

      

    E-410_00004.jpg
    OLYMPUS E-410 ・ ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro
    tb: 0   cm: 2

    カクレクマノミ  


    OLYMPUS E-3 ・ ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro

    見かけても素通りしてしまうけれど、やつぱり1枚撮っておきたい存在^^
    バックのサンゴをもう少し明るく撮れればよかったかなぁ。
    tb: 0   cm: 2

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。