アマチュアTAKUYAの風景写真挑戦記

    challenge to nature & landscape photographic

    スポンサーサイト  

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    tb: --   cm: --

    ISO感度  


      EF24-105mm F4L IS USM EOS 5D MarkII

    5DMarkIIのISO6400。ちょっとノイズが目立つけれども、このぐらいのサイズならぜんぜんイケる。
    気に入った写真なんかが撮れちゃったりすると、よくA3ノビでプリントするけど、
    それを考えると、個人的にはISO3200までには抑えておきたい。
    間もなく発表になりそうな5DMarkIIの後継機。高感度がどこまで進化してるか楽しみですわ。
    スポンサーサイト
    tb: 0   cm: 4

    苦手な撮り方  

    _MG_6716.jpg
      EF70-200mm F4L IS USM EOS 5D MarkII

    前回の写真を撮影中、霧がいい感じになるのを待っていると、白鳥が目の前を通り過ぎていった。
    間に合わないかぁ、と思いながらも、急いで三脚からカメラを外して、絞り変えて、感度変えて、露出補正して、IS入れて、ようやく1枚。
    こういう咄嗟の撮影はまだまだ苦手だなぁ。
    でも、ピントはハズしたけど、感度上げすぎた(ISO3200)けど、思いのほかいい写真が撮れてちょっと嬉しかったな。
    tb: 0   cm: 0

    大幅に修正  


      EF24-105mm F4L IS USM EOS 5D MarkII
      [夢の中]

    昨日の夕方、突然雲が地上に降りてきたかのような霧に包まれた。
    もう太陽は沈み、明るさもギリギリ。
    暗いところをスポット測光&大幅に+補正して撮影。

    こちらも大幅に修正。
    前回の記事に書きましたとおり、ブログタイトル変えました。ブログスタイル変えました。オーナー名変えました!
    ずっと慣れ親しんだ「WPW」改め「TAKUYA」です。これほんとの名前!
    これからもよろしくお願い致します。
    tb: 0   cm: 0

    モニターキャリブレーション  



    今日は久しぶりに、モニターのキャリブレーションをしました。
    前回のキャリブレーション実施日を見ると、、、1年以上やってない!

    モニターは3年前に手に入れたナナオのCG242W。
    苦痛に感じることもなく小まめに1ヶ月に1回のペースで調整をしていたのだけど、昨年の震災後、しばらく写真から離れていた時期があると、もちろんその間キャリブレーションもしていない。習慣とは怖いもので、気づいたときにはキャリブレーションが面倒に思うようになっていた。で、そのまま放置して今日に至るわけ。
    んなもんだから、写真をEPSON・PX-5600でプリントしてもモニターとはズレズレ。
    それでも、「キャリブレーション面倒くさいなぁ」と感覚で修正してプリントをする、をやってきました。
    でもこれ、1発で思い通りにはいくわけないから、紙と時間の無駄使い&イライラ。
    そんなわけで、とうとう、今日、1年ぶりに、ようやく重い腰を上げキャリブレーションを実施しました!
    やれば直ぐなんですけどね。。。

    調整後は気持ちいいぐらい、モニターとプリント結果が一致!
    もっと早くやっとけば良かった。


    モニターを調整したところで(関係ありませんが)ブログも(またもや)調整しますよ!
    「飽きてきたら模様替え」 ブログ更新を楽しく続けるための私なりのモットー。
    タイトル変えます。スタイル変えます。オーナー名変えます!!!
    また、突然ブログが変わってると思いますのが、ご了承願いますm_ _m


    tb: 0   cm: 2

    腹が立つ  


      EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM EOS 5D MarkII

    白鳥が怒ってます。
    私も怒ってます。
    まぁ、私と白鳥の怒ってる理由は違いますが、朝から気分が悪くなる光景を見てしまったもので。
    怒ったというより、呆れて笑ってましたが。

    _MG_6707_convert_20120220181435.jpg
    このお二人さん。餌を撒いて、白鳥が寄ってくる姿を撮影。機材はいろいろ持ってそうだけど、下手くそでうまく撮れなかったのだろう、手にした竹で水面あたりをバシャバシャやって、白鳥を追いやってから、また、餌撒いて白鳥が寄ってくる姿を撮影。これをずっと繰り返してました。。。
    はぁぁ、大の大人がそんな子供みたいなことして、恥ずかしくないのかね。
    それにしても、何回チャレンジしてんだよ。下手くそ。
    tb: 0   cm: 4

    白鳥の写真  


      EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM EOS 5D MarkII
      【夕暮れと安らぎ】

    前回、オンとオフの切り替えが大事みたいなことを書いたが、
    今日も仕事が休みのはずなのにずっとオン(仕事モード)の状態。
    今日中に仕上げなければならない起案があるのだが、夕方とうとう溜まらずに30分だけ写真を撮りに出かけた。
    早く仕事を終わらせたいと焦る気持ちとは裏腹に、やっぱり外に出て、外の空気に触れて、自然に接すると気持ちが
    いいし、もやもやした気分もスッキリ。
    こうしてブログを更新している時間があるなら、さっさと仕事を片付けたほうが、、と思うのだか、
    これも一つの気分転換^^

    今日の写真は、ご覧のとおり夕暮れの川と数羽の白鳥。
    このあたりには、数えるぐらいの白鳥しかいない。
    数キロ上流側には何百という群れでいる場所があるのに、なぜ合流しないんだろう。寂しくないのかな?
    tb: 0   cm: 0

    山茶花  

    【見守られ】
    EOS 5D MarkII EF100mm F2.8Lマクロ IS USM 
      


    -- 続きを読む --
    tb: 0   cm: 0

    浜松 弁天島  


    EF24-105mm F4L IS USM  EOS 5D MarkII  ISO100 1/8000sec. f8
    【神光】

    思いのほか時間を食ってしまった前回の天竜川を後にして、さぁ次はどこへいこうか?
    駅に向かいながら、またまたグーグルマップで適当に観光or撮影スポットを検索。
    もう15時近いし、帰りのことを考えると駅から近い場所がいいなとヒットした場所が弁天島方面。
    そうと決まれば移動開始。
    弁天島駅に着き、またいろいろ調べると、資料館、水族館が歩いていける距離にある。
    でももうすでに、閉館時間間近。
    そっちは諦めて、弁天島駅目の前の弁天島海浜公園から見える大鳥居を絡めた写真を撮って帰ろう。
    想像していたより大きな鳥居で迫力があって、なかなかの景観でした。

    普段地元では、スナップなんて気恥ずかしくて撮れやしないが、旅先だとなぜか気軽に声を掛けて撮らせてもらう
    ことが出来てしまう。これも旅の醍醐味。
    散歩をしている方、釣りを楽しむ方、私と同じく写真を撮りに来ている方。
    いろいろな方に声を掛けまくりスナップを撮らせてもらった。
    残念なことに、ほとんどの写真がボツ...
    撮らせてもらった皆さん、ごめんなさい。。。
    スナップって簡単なように感じるけど、咄嗟に撮らなければならないから難しいですよね。
    じっくり構えて撮ることが多い私にはこれが難しい。

    さぁ、そろそろ電車に乗って浜松駅に戻ろうとしたところ、散歩中のお姉さんに、
    ここで写真撮るなら夕日じゃないとダメよとアドバイスをいただいた。
    せっかく来たからギリギリまで待ってみようかと、1枚目の写真を撮ってから1時間ほど待って撮った
    写真が下の写真です。
    ありがとうお姉さん^^

    _MG_6651.jpg
    EF24-105mm F4L IS USM  EOS 5D MarkII  ISO100 1/1250sec. f8
    【祈りの終日】

    [静岡県浜松市・弁天島]
    tb: 0   cm: 2

    新幹線の写真 東海道新幹線 N700  


    EF24-105mm F4L IS USM  EOS 5D MarkII  ISO100 1/60sec. f18

    先日、出張で静岡県浜松市に行ってきました。
    最終日の午後はフリー。
    ここぞとばかりにカメラ持って周辺散策です。
    さてさてどこへ行こうか?
    グーグルマップで周辺を調べてると、天竜川に東海道新幹線の鉄橋がかかってる。なかなかよさそうかなと、
    新幹線狙いで行ってみました。
    天気は快晴。風が強くちょっと大変だったけれど、流し撮りを楽しんできました。

    _MG_6511.jpg
    EF24-105mm F4L IS USM  EOS 5D MarkII  ISO100 1/60sec. f22

    まだ他の場所にも行ってみたいし、楽しいけどそろそろ退散しようかとしたところへ、
    いかにもらしい方がいらして、
    「300系ですか?」
    一瞬???でしたが、
    あ~もう少しで姿がみれなくなるあの新幹線ね。開口一番その質問はやめてくれ。せめて挨拶でしょ。
    でも、あの新幹線かっこいいし、もう少しで見れなくなるとくれば撮っておくか。
    その方によれば、もう少しでここを通過するからってことで、しばらく待ってみることに。
    ・・・30分待てども300系は現れず。
    その方は「僕はそろそろ帰ります。でももう少し待てば絶対来ますよ」と、えっ!帰るの?!
    せっかくだからここまできたら撮ってやると、またしばらく待ってみることに。
    ・・・1時間待てども300系は現れず。。
    あいつなんか腹立つ!

    そんなこんなでだいぶこの場所で時間を過ごしてしまった!
    急いで次の場所へ向かうのでした。つづく。

    [静岡県磐田市・天竜川]
    tb: 0   cm: 0

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。