アマチュアTAKUYAの風景写真挑戦記

    challenge to nature & landscape photographic

    スポンサーサイト  

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    tb: --   cm: --

    晴れてしまった  


    EOS 5D MarkII ・ EF24-105mm F4L IS USM ・ f11 1/30sec. ISO100

    少し時間に余裕のあった朝、前から気になっていた場所へ行ってみた。

    ここは公園で、広角で撮るにはポイントになるものがあまりないところですが、
    もし、この場所が雪化粧をしたら一気に表情が変わっておもしろそうだなと思っていて、
    雪が降らずとも、分厚い曇り空だったらモノクロの世界になっておもしろいとも思っていた。

    前日の夜、空には雲が覆っていて星ひとつ見えなかったので、もしかして明朝はいい感じかと期待していたら、
    見事に快晴でした^^;
    まぁ、とりあえず行ってみるかと出掛けてみて、
    まぁ、とりあえず撮ってみるかと撮ってみたのがこの写真。
    やっぱり物足りない写真になってしまいました。


    でも、とても清々しい朝で気持ちが良かったです!
    折角来たので、買ったら買いっぱなし状態のS95で逆光の試し撮りを↓
    00040.jpg
    PowerShot S95 ・ f4 1/640sec. ISO80
    tb: 0   cm: 2

    コメント

    そういえば、お住まいはいわき市でしたっけ?
    私、福島市に住んでいるので、R115を使って松川浦の方に行ったりもします。
    ただ、いつも天気に恵まれないということと、ちょっと遠いというのがネックです。
    実家に住んでいた頃は、R49沿いだったので、よくいわきまで行っていました。

    広角は、目的をしっかり持って撮影に臨まないと、つまらない写真になりがちです。
    私はいつもそればかりですが(汗
    もっと、見る人を惹き付けるような写真を撮りたいものです。。

    URL | KUZU #5j/FW4Ss
    2011/02/03 23:04 | edit

    Re: タイトルなし

    自分で思い描いた写真を撮るには、やはり天候は重要な要素ですよね。
    天候はその時その時で全く違うし、風景の表情も全く違ってしまうので、同じ場所に何度も訪ねて自分の求めるシチュエーションになるまで挑戦するしかないですよね。ただ、その時の状況に柔軟に対応して、広角狙いで行ってもレンズを変えてみたり、視点を違うところに移してみたりして、納得のいく写真が撮れるようになりたいですね。

    URL | WPW #-
    2011/02/04 21:25 | edit

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://wpwff.blog135.fc2.com/tb.php/129-c92a817e
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。