アマチュアTAKUYAの風景写真挑戦記

    challenge to nature & landscape photographic

    スポンサーサイト  

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    tb: --   cm: --

    木陰の沢  

    キヤノンEOS 5D MarkII/EF70-200mm F4L IS USM(70mm域)/f13・20秒/ISO100
    WB太陽光/ピクチャースタイル:スタンダード/CPL・ND8/三脚/sRAW1/DPP現像
    福島県いわき市小川町・水石山付近/'11年8月17日8時頃


    午前中の早い時間帯から、既に気温が上昇して暑い。

    ただ、周囲を木々に囲まれ木陰となったこの沢は、太陽が昇ったあとでもまだまだ涼しい。
    自然の緑色がさらに涼しさを増す感じがして、ここでの撮影は心地いい。

    あとはどこをどう切り取るか。。
    これができればなお良いのだが。。。

    たくさんの岩が写りすぎていてゴチャゴチャしている。。
    もっとスッキリした構図を狙いたいのだが、これがなかなか私には探せないのです。。。





    tb: 0   cm: 2

    コメント

    こんにちは。

    風景はどこを切り取るかほんと難しいですね。なので自分はついつい扱いやすいテレ端になっちゃいます。竹内敏信先生のように一瞬で構図が決まるようにはなってみたいですね。

    URL | ピーナッツ #-
    2011/08/18 11:31 | edit

    ピーナッツさん、こんばんは!

    「この辺りを、こんな感じで切り取ってみるか」と一度構図を決めると、視野が狭くなってその構図からなかなか抜け出せなくなるんですよね、、、
    私もズームレンズはテレ端かワイド端のどちらかを使う事が多いですよ。この時も一部分をクローズアップしてみようかと思いましたが、主題を見つけられず、断念しました。。。プロやハイアマの着眼点はスゴいですね。あやかりたいものです。

    URL | WPW #xRh29AVw
    2011/08/20 00:04 | edit

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://wpwff.blog135.fc2.com/tb.php/188-19a09d44
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。