アマチュアTAKUYAの風景写真挑戦記

    challenge to nature & landscape photographic

    スポンサーサイト  

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    tb: --   cm: --

    パラオの海  

    00006.jpg
    tb: 0   cm: 0

    パラオの海  

    00005.jpg
    tb: 0   cm: 0

    パラオの海  

    00004.jpg
    tb: 0   cm: 0

    フグ  


    OLYMPUS E-410 ・ ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro


    タイの海シリーズです。
    このフグ、、ぜんぜん有名でも、おもしろい訳でも、稀種でもありません。
    でも、このずんぐりむっくりの体が可愛いくて、見つけるとついつい撮ってしまいます。
    tb: 0   cm: 0

    ツバメウオ  


    OLYMPUS E-410 ・ ZUIKO DIGITAL ED 8mm F3.5 Fisheye


    ツバメウオは、人懐っこい性格のようで、近寄ってもあまり逃げない。さすがに手が届くほどに近づくと逃げました^^;
    こうして群れでいることが多いが、ときには100匹ほどの群れになることもあるそう。
    tb: 0   cm: 0

    トウアカクマノミ  


    OLYMPUS E-410 ・ ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro


    卵を育てるトオアカクマノミのペア。
    クマノミの中では、一番気が強いらしく、近寄りすぎると体当たり攻撃される。
    下に写っている赤いプツプツが卵なのだけれど、生み付けているところは陶器の欠片^^
    しかもスゴイのが、たまたま落ちている石や貝殻、時には人間の捨てたゴミに卵を生み付けるのではなく、
    自分のテリトリーまで、どこからか転がしながら運んでくるらしい!
    ん~ 逞しい!
    tb: 0   cm: 0

    イソギンチャク畑  


    OLYMPUS E-410 ・ ZUIKO DIGITAL ED 8mm F3.5 Fisheye


    イソギンチャクは、小さい魚たちの隠れ家。
    イソギンチャクが群生するこの場所には、たくさんの魚たちが共生していました。
    tb: 0   cm: 0

    ホソヒラアジの群れ  

    OLYMPUS E-410 ・ ZUIKO DIGITAL ED 8mm F3.5 Fisheye


    ホソヒラアジの群れはすごい。外敵などの周囲の状況に合わせて、
    球体のようになったり、川のようになったりと
    群れの形は変幻自在。
    tb: 0   cm: 0

      

    OLYMPUS E-410 ・ ZUIKO DIGITAL ED 8mm F3.5 Fisheye
    tb: 0   cm: 0

    ベニサンゴガニ  

    OLYMPUS E-410 ・ ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro


    たぶんベニサンゴガニだと思う。。。
    実はまだまだ海の生き物の名前がわからない^^;
    いつも図鑑で確認しないと自信がありません。

    キサンゴの奥に潜り込んでいるので、私には撮るのがむずかしい。。
    tb: 0   cm: 0

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。