アマチュアTAKUYAの風景写真挑戦記

    challenge to nature & landscape photographic

    スポンサーサイト  

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    tb: --   cm: --

    夕暮れ時  

    110914.jpg
    キヤノンEOS 5D MarkII/EF17-40mm F4L USM(40mm)/f11AE -1EV(1/60秒)/ISO100/評価測光
    WB白熱電球/ピクチャースタイル:風景/手持ち/sRAW1/DPP現像
    福島県いわき市平/'11年9月7日18時頃




    110915.jpg
    キヤノンEOS 5D MarkII/EF17-40mm F4L USM(40mm)/f11AE -1EV(1/60秒)/ISO100/評価測光
    WBくもり/ピクチャースタイル:風景/手持ち/sRAW1/DPP現像
    福島県いわき市平/'11年9月7日18時頃




    晴天の夕暮れ時、いつも行く川へ行ってきました。

    雲ひとつない空はキレイだけれど、写真を撮るにはむずかしい。

    そこで、ちょっと(いやかなり。。)ホワイトバランスを調整して遊んでみました。



    台風12号で被害に遭われた皆様、心よりお見舞い申し上げます。
    tb: 0   cm: 0

    夕方、川辺にて  


    キヤノンEOS 5D MarkII/EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM(400mm)/f7.1AE 0.0EV(1/8000秒)/ISO400/スポット測光
    WBくもり/ピクチャースタイル:風景/手持ち/sRAW1/DPP現像
    福島県いわき市平/'11年8月30日18時頃/晴れ




    110837.jpg
    キヤノンEOS 5D MarkII/EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM(400mm)/f7.1AE 0.0EV(1/250秒)/ISO400/スポット測光
    WB太陽光/ピクチャースタイル:風景/手持ち/sRAW1/DPP現像
    福島県いわき市平/'11年8月30日18時頃/晴れ




    110838.jpg
    キヤノンEOS 5D MarkII/EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM(400mm)/f7.1AE 0.0EV(1/320秒)/ISO400/評価測光
    WB太陽光/ピクチャースタイル:風景/手持ち/sRAW1/DPP現像
    福島県いわき市平/'11年8月30日18時頃/晴れ




    110839.jpg
    キヤノンPowerShot G12/f5.6 1/125秒/ISO100
    WB白熱電球/手持ち/RAW/DPP現像
    福島県いわき市平/'11年8月30日18時頃/晴れ




    鳥でも撮ってみようかと、近くの川辺へ行ってみた。
    シラサギの群れが夕日を背に飛んでいく光景が見れたが、そのシャッターチャンスを見事にハズした。。。

    せっかくですから、その辺の風景でもご覧ください(笑)
    tb: 0   cm: 2

    月光下の水辺  


    EOS 5D MarkII ・ EF70-200mm F2.8L IS II USM ・ f11 30sec. ISO3200


    日没後、月明かりを頼りに河川敷で被写体探し。
    レンズは、すごーく気になっていたEF70-200mm F2.8 IS II USMで、これはキヤノンの製品モニターに当選して借りているもの^^

    被写体に選んだのは、津波の残し物。。。
    この辺りは、海岸から約1km上流の地点。震災直後は見るも無残な一帯だったけど、今では元の風景に戻りつつあります。


    11061320_01_050601.jpg
    EOS 5D MarkII ・ EF70-200mm F2.8L IS II USM ・ f11 25sec. ISO3200

    別の津波の残し物にレンズを向けて、月明かりを頼りにピントを合わせます。肉眼では枝葉のシルエットしか見えてませんでしたが、撮影後背面モニターで確認してビックリ!もれなく鳥が写っていた^^
    ほぼ肉眼では被写体が薄っすらとしか見えず、ピント合わせは勘が大部分を占めはしましたが、ファインダーを覗いて大体の感覚を掴むことはできたし、ズームリングもフォーカスリングも扱いやすい。さすがF2.8!
    tb: 0   cm: 6

    のこしもの  

    OLYMPUS E-5 ・ ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD



    水鳥を撮ってみようと川辺へ
    狙った被写体、構図に出会うまで、時間の許す限り粘ってみることに。
    ふと足元に目をやると、川面に垂れ下がった小枝に鳥が残した白い羽が1枚。
    沈みかけた太陽の光がいい感じに演出してくれます。
    WBを変更してアンダーなイメージの中に爽やかさを出してみました。

    さてさて、
    E-5を水鳥を撮るための設定にしていたので、この羽を撮るために一気に変更。
    大概こんな時に撮りたい光景に出会うんですよね^^;
    案の定この時も(涙
    「マイセット」?でしたっけ? まだE-5はこのセットをしていなかったので、設定が間に合わず、
    一瞬の出会いを撮ることはできませんでした(涙
    なんて言い訳しますが、それ以前に構えていてもハズす確率のほうが高いのですが^^;
    E-3は、よく使う設定を「リセット」?でしたっけ?に登録していて、その恩恵を大いに受けているので、
    E-5も早めに「マイセット」?をセットしておうこうと思います。
    tb: 0   cm: 2

    夕暮れ時の青空  


    OLYMPUS E-410 ・ ZUIKO DIGITAL ED 8mm F3.5 Fisheye

    夕暮れ時に川岸で撮った写真。
    澄んだ空だったので、夕焼けより青空を強調したくて色温度を調整して撮りました。

    8mmFisheyeは、水中写真で使いたくて購入したので、ほとんど持ち出すことがなく出番がありません。
    勿体ないので、たまに使ってみるのですが、私には難しすぎますね。。。

    そんな8mmでも水中写真では重宝してますので、大切なレンズなのですが、とうとう先日・・・
    前玉にキズを付けてしまった!(涙
    ごく小さな、微かなキズなので、何度か撮って確認して、写りには影響がなく良かったのですが、
    やっぱりガッカリです。。。
    tb: 0   cm: 2

    夜明け  


    OLYMPUS E-1 ・ ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD

    OLYMPUS E-5 が発表になりましたね。
    E-1、E-3は自分好みの満足な写真を撮ってくれました。
    スペックだけみてもな~んにもわかりませんが、
    E-5はどんな写真を撮ってくれるのか楽しみです(あくまでも自分好みね^^)
    tb: 0   cm: 4

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。