アマチュアTAKUYAの風景写真挑戦記

    challenge to nature & landscape photographic

    スポンサーサイト  

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    tb: --   cm: --

    セセリチョウ  

    OLYMPUS E-1 ・ ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro


    そろそろ秋が深まりはじめ、虫たちの姿、声も聞こえなくなってくる頃。
    いまのうちに虫を撮っておこう!とマクロレンズ1本でウロウロと。
    バッタを見つけ、草むらをガサガサ、ゴソゴソ追いかけて、射程距離に入るまで
    詰めていると何やら視界に。バッタに集中しながらチラっと目をやると
    おっ! もしかして君はセセリ!?
    バッタはそっちのけ。セセリチョウ撮って撮影終了!
    tb: 0   cm: 4

    蝶々  

    OLYMPUS E-1 ・ ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro


    蝶を上手に撮られる方はスゴイと思う。
    逃げられないように近づいて、背景など構図を決めて、ピント合わせて、ブレないように撮る。。。
    しかも短時間のうちに、そ~とやらなければ飛び立ってしまうし。。。
    とても大変な作業をこなして1枚1枚撮られているんですね^^;
    恐れ入りました。。。
    tb: 0   cm: 6

    蝶々  

    OLYMPUS E-3 ・ ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD



    以前、花や草木の知識がまったくないって事を書きましたが、
    チョウチョウに至っても同じ。。。 まったくなんのチョウチョウなのか
    さっぱりです。。 あっ でもアゲハとモンシロぐらいはわかりますよ!
    いつも見かけるこのチョウチョウも、撮ったあとに調べて、初めてベニシジミって名前なんだぁ~て感じです。
    (間違ってたら教えてください^^;)
    ブログなどを拝見していると、マクロレンズで撮られている方もいて、スゲェの一言。。。
    そんなに寄って撮れませんよ。。 以前に「早朝だと、まだ活動が鈍いから寄れるよ」
    って教えてもらいましたが、無理でした(汗
    どんな寄り方がいいのやら。。。。
    tb: 0   cm: 2

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。